『サリーのこけももつみ』マックロスキー文・絵|4歳からおすすめ絵本

4歳からおすすめ

ブルーベリーが美味しいこの時期に

おすすめの絵本をご紹介します。


基本データ

  • 文・絵 ロバート・マックロスキー
  • 訳 石井桃子
  • 発行所 岩波書店
  • 出版年 1986年5月
  • ページ数 56ページ
  • 4歳から

おすすめポイント

ポリン・ポロン・ポルン!

この音がかわいらしく

リズミカルなので、

読み聞かせするときも

楽しい気持ちになれます。

子どもたちも

ブルーベリー摘みに行ったときには

ポリン・ポロン・ポルン!と言って

はしゃいでいました。

この絵本を読むと、

バケツやコップなどに

何かを入れたときの音を

子どもたちなりに表現して

遊んでいる様子が見られます。

オノマトペといえば宮沢賢治ですが

子どもの表現力豊かなときに発する

独特なオノマトペを

一緒に楽しみながら

過ごせたらいいなぁと思います。

邦題では『サリーのこけももつみ』ですが

英語の題は

『BLUEBERRIES FOR SAL』なんです。

子どもと一緒に

ブルーベリーを食べながら

ぜひ一度読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました