『葛飾北斎 絵本画集(おはなし名画シリーズ)』0歳からおすすめ絵本

0歳からおすすめ

小さい頃から

本物の美術に触れられる

おはなし名画シリーズの絵本はご存じでしょうか。

基本データ

  • 構成・文 西村和子
  • 監修 小澤弘
  • 出版社 博報堂出版
  • 出版年 2006年11月
  • ページ数 64ページ
  • サイズ B4変型判

おすすめポイント

本のサイズはB4変型判 64ページと

大きなサイズになりますが

作品が50点も収められている

満足度の高い絵本です。

富士山を見た後に

こちらの絵本で

葛飾北斎の描く富士を見るのもよし。

また、その逆もしかり。

我が家では、

葛飾北斎の描く富士を見てから

富士山を見に行きました。

「富士山ってこんなに大きいんだ~」と

当時3歳だった長男は

日本一の富士山の雄大さに

畏敬の念を抱いていました。

また、こちらの絵本では

葛飾北斎がユーモアがあり

面白い方だったことがわかります。

親のわたしも

勉強になる面白い絵本です。

ぜひ一度読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました