『しんかんせんでいこう 日本列島北から南へ 日本列島南から北へ』間瀬なおかた作・絵|5歳からおすすめ絵本

5歳からおすすめ
けろまま
けろまま

この夏に初めて新幹線に乗る息子たちに、

おすすめの絵本ってないかしら?

『しんかんせんでいこう 日本列島北から南へ 日本列島南から北へ』基本データ

  • 作・絵 間瀬なおかた
  • 発行所 株式会社ひさかたチャイルド
  • 出版年 2016年3月
  • ページ数 32ページ
  • サイズ 29×22㎝

『しんかんせんでいこう 日本列島北から南へ 日本列島南から北へ』おすすめポイント

北海道から九州まで進む新幹線と、

逆から読むと九州から北海道まで進む新幹線と

同じ絵本ですが二度も楽しめます。

地図上に新幹線はもちろんですが

在来線、飛行機やフェリー、

有名な観光地や動物もたくさん描かれているので

大人でも夢中になって読んでしまいます。

けろまま
けろまま

夢中になって細かいところまで見ていたら、

「早く次のページにして~」と息子たちに注意されちゃいました。

『しんかんせんでいこう 日本列島北から南へ 日本列島南から北へ』感想

この夏休みに初めて新幹線に乗る予定の息子たちに

どの新幹線に、どこから乗って、どこで降りると

話をするのにぴったりの絵本でした!

有名な観光地が地図上に絵で載っているので

「ここに行ってみたい」「ここはなに?」などと

次に行く旅行先などの参考にもなりました。

見開きで【全国新幹線路線図絵】が載っていて

それを見た長男は

「日本列島は山だらけなんだね。」と言っていたので

地図帳を引っ張り出してきて

一緒に日本の地形についても話ができました。

最後に・・・

もし新幹線に乗ることがあれば

ぜひ一度読んでみてください。

新幹線に乗ることがなくても

細部にまで目を凝らして

ぜひ一度読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました