『天人女房』稲田和子再話|7歳からおすすめ絵本

7歳からおすすめ

明日は七夕ですね。

七夕にちなんだ絵本は

いかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天人女房 [ 稲田和子 ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2023/7/6時点)


基本データ

  • 再話 稲田和子
  • 絵 太田大八
  • 発行所 童話館出版
  • 出版年 2007年7月
  • ページ数 40ページ
  • サイズ 23×26.5㎝
  • 7歳から

おすすめポイント

七夕にちなんだお話はいくつかありますが

絵本を通して

子どもたちと

行事について学べるので

毎年何冊か読んでいます。

その中でも

『天人女房』は

絵が鮮やかで美しいです。

奄美諸島近辺に伝承された話の

再話となっていて、

方言がまたいい味を出しています。

息子たちは、

次はどうなるの?と

興味津々で聞き入っていました。

七夕の夜、

ぜひ一度読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました