『かみなり』妹尾堅一郎監修|5歳からおすすめ絵本

5歳からおすすめ

これからの季節に

ぴったりで

写真が神秘的で美しい

絵本をご紹介します。


基本データ

  • 監修 妹尾堅一郎
  • 協力 音羽電機工業「雷写真コンテスト」
  • 発行所 株式会社ポプラ社
  • 出版年 2022年7月
  • ページ数 38ページ
  • サイズ 207×262㎜
  • 5歳~

おすすめポイント

2歳の次男のお気に入りになるほど

写真がとても魅力的な絵本です。

この絵本で4歳の長男は

かみなりについて

雲の中で氷の粒がこすれて

静電気が起き、

たまった静電気が移動して

かみなりがおこることを

学んでいました。

また、かみなりがなったら

建物に入るなど

身を守る行動も覚えられました。

かみなりが電気だということを

誰が最初に発見したのだろう、

どうやって電気だとわかったんだろう、

と興味津々になっていました。

彼の好奇心と一緒に

母のわたしも学ぶことが

最近の楽しみです。

かみなりが増える季節に

ぜひ一度読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました